トップ デイサービス案内について 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

デイサービス案内デイサービスにおける専門用語 > デイサービスとケア―マネージャーの関係

デイサービスとケア―マネージャーの関係

デイサービスとケア―マネージャーの関係の画像

デイサービスを利用するうえで大きな存在なのが、「ケアマネージャー」です。訪問介護やデイサービスを介護保険において受けたい時に介護サービスの計画を立ててくれたりあらゆる相談の窓口となってくれたりするのがケアマネージャーだからです。

ケアマネージャーという資格の名前は聞いたことがあるものの、実際にどのような仕事をしている人なのかと聞かれると答えられないという人も少なくありません。ケアマネとも称されるケアマネージャーとは介護支援専門員と呼ばれており、いわゆる介護のサポーターです。ケアマネージャーは、介護保険によって要介護や要支援になった方々がふさわしいサービスをスムーズに受けるために必要な介護サービス計画を立てる専門職です。

ケアマネージャーやデイサービスや訪問介護の利用にかんするあらゆる相談を受けることはもちろん、業者を手配したり申込みの手続をしてくれたりもします。ただ介護サービスを紹介するというだけではなく、医療機関との連携をとったり費用を計算したりとさまざまなサポートをしてくれる存在です。すなわち、介護サービスを利用し始めたら長い付き合いになるケアマネージャーは、相談しやすい良い人を選ぶことが大切です。

デイサービスについて気になる点や何か不明な点がある場合などにも、まずはケアマネージャーに相談してみることをおすすめします。いつでも気軽に相談できるように、ケアマネージャーを選ぶ際にはできるだけ実際に介護サービスを利用する人の近くに住んでいる方から選ぶほうが良いでしょう。



スポンサー広告

ネットショップ広告


デイサービス案内のおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ デイサービスでの趣味活動

デイサービスでは、朝の体操や食事など、利用している方々といっしょに行うスケジュールもありますが、それだけではありません。おひとりおひとりが自由に活動できる時間も設けられています。デイサービスを利用している方々は、年齢も性別もまちまちですし、お好きなことも得意なことも出来ることも異なります。そのため、あらゆる趣味を楽しめるような工夫がされており、ご自分で好きな趣味を選ぶことができます。 その種類は施設によってさまざまですが、編み物や絵画、書道、折り紙といった個人でおこなうもの

デイサービス案内について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。